2006年 11月 06日 ( 1 )

月と猫と甘酒

あたしは早起きだ。
それは、ずっと早朝からの仕事をしていたせいなのだけど
やめた今でもその習慣は染み付いてしまっていて、朝早くに目が覚めてしまう。
おばあちゃんみたいだねってよくいわれるんだ(笑)

今朝も目が覚めて、まだ暗い中、外にでて空を見上げたら
ぽっかりとふくよかなお月さまがでていた。
ああ。昨夜は満月だったね。
しばらく月光浴を楽しんで、家のなかに戻ったら
ミモザがてとてと走ってきた。
抱き上げると、とても暖かくて冷えてしまったあたしのからだを
一瞬にしてぽかぽかにしてくれたんだ。

それでも、なんだか、からだの中からあったまりたくて甘酒を飲むことにした。
ミモザにちょっぴりおすそわけ。
ミモは甘酒が大好物なんだよ。
もちろん、すごく薄めて少しだけあげるんだけど、お砂糖はいったお菓子なんかより
ずっとずっといいよね?
2人(?)で朝っぱらから甘酒のんで、まったりしちゃった。
こんな小さなことに幸せを感じて少しだけ泣きそうになった。
寒いのは苦手だけどこんな楽しみもあるんだね。
[PR]
by mina-mimo | 2006-11-06 17:03 | まいにち