2006年 09月 06日 ( 1 )

香りで乙女力アップ

アロマが大好きで、毎日の中に取り入れて楽しんでいるよ。
精油にはいろんな作用がある。
鎮静、鎮痛、抗鬱、消化、食欲増進、殺菌、消毒、etc‥。
そんななかに、女子としては見逃せないホルモン調整という作用をもった精油があるの。
お花系の精油はそんなパワーをもっているんだって。
ゼラニウム(葉)のように甘い香りの精油にも。

この香りのパワー、結構ツカエマス。
例えば、生理痛のひどい時、
あたしはこれでオイルを作ってお腹や腰をマッサージするの。
そうするとね、とても楽になるんだ。
オイルで直接塗らなくても、嗅ぐだけで気分が穏やかになるの。

下の記事にもつながるんだけど
月経不順で、生理が来なくて悩んでいる方は、アロマを試してみてはいかがかしら?
使ったから、絶対来ますよ!とはいえないけど
もしかしたら、眠っていたホルモンが目を覚ましてくれるかもしれないじゃない?
あたしはずっと止まっていたときに、赤ちゃんや子供と
接するとうっすら戻ってきたことがあったの。
ほんの少しで一日(一瞬?)で終わっちゃってたんだけどね。
今思うと、その時、女性ホルモンがばばばーって出てたんじゃないかな。
母性本能みたいな。
もちろん、恋をするのもいいかも!

だからね、アロマでホルモンを元気にしてあげれば身体も元気になるんじゃないかな
って思ったんだ。女性ホルモンばばばーって出るかもしれない(笑)

注意してほしいのは、ホルモン調整してくれるといって無理やり使わないこと。
自分の好きだなと思う香りならいいけど苦手な香りを無理して使っても
逆効果だからね。自分の中で気持ちいいなって思うのが大切です。
それに、フローラル系の精油は香りも甘ったるくて強烈なのが多い気がする。
あたしも、ずっと、苦手だったもん。
体調によって、欲しい香りって変わってくるの。

これってさ、マクロにも似てるんじゃないかな。
まず、自分の身体の声を聞いてあげる。
簡単なようで忘れがちなことだけどすごく大切な事だと思う。
[PR]
by mina-mimo | 2006-09-06 16:21 | アロマ