ズボラDNA

連休の日曜日、兄と姪っこたちが泊まりにきた。

おばバカのあたしは突然の訪問にルンルンだった。

小学2年生の双子ちゃんたち。
背もちょっぴり伸びて
ずっと赤ちゃんだと思っていたのに
もうしっかり少女の顔だったよ。

一卵性なのでそっくりな二人。
服もおそろいなので
久しぶりに会うと見分けがつかない。

でも性格は全然違うのが面白い。
甘ったれだけどしっかり者の妹と
大雑把な性格の姉。

お姉ちゃんが帰りの日の朝、お味噌汁をこぼしたの。
冷めていたから焼けどはしなかったけど
着ていた服も味噌汁まみれになってしまった。

着替えなさい。と言ったら

「いい。面倒くさいもん。」だって!

面倒くさい‥

なんてこと!

まるで

あたしみたいじゃないか!

う~ん。変なとこ似ちゃったかしら?

嬉しいような心配なような‥
おば心はフクザツなのです。











脳みそが子供というのを見透かされているのか

仲間と思われているのか

ずっとあたしにべったりだった二人。(結構嬉しい)

2年生なのにまだまだ甘えん坊なんだね。

常にどちらかを抱っこしているという状態。

かわいそうなのはミモっち!

その日は朝からあたしがいなかったので
苦手な父と二人で留守番してたの。

やっと帰ってきたと思ったら
2匹の怪獣がやってきた‥

抱っこ‥
いいな。
あたちもべたべたちたいのに‥。

遠くからこっちをみているミモさん。
怪獣が怖くて近寄れないのです。
案外びびりなミモなのでした。

嵐が去った後
たっぷり
べたべたしてあげました。

それにしても
もてるのって罪ね~♪
‥って猫と子供かよ!!!(爆)
[PR]
by mina-mimo | 2007-09-26 16:20 | まいにち


<< スタート ふうふうしてたべてね >>